業種でも変わる女性のセックスに対しての考え方

職種や勤務時間などでも女性のセックス感は確実に変化します。

アンケート結果を詳しく見て行くと、年齢の変化以外にも様々な要因からセックスへの思いや感覚が変化していることに気づきます。特に職業や勤務時間が大きく関係していることを発見しました。

 

近年、日本の成人女性の生き方は多種多様になってきています。10代で結婚して専業主婦になる方、一流企業に勤め趣味や子供よりも仕事優先の方、ある程度は仕事をこなしてから結婚して子供を作る方、それ以外にも非常に多くのパターンが存在します。

 

下記では極めて特徴的であった職業とセックスに対するアンケート結果を抜粋しています。

 

某外資系金融勤務のキャリアウーマン(26歳)の場合
私の場合は学生時代に留学している時期が長かったのでセックスは若いうちに楽しんだ感じがします。外国人の男性はテクニックも素晴らしいですからね。銀行に勤めだしてからは毎日朝から深夜まで仕事です。土日も接待やらで消えますしね。セックスを楽しんでいる暇が無いのが現状ですかね?もちろん数年働いてリアイアするつもりなのでその後は婚活でもして良い旦那を見つけて子供を作りたいですかね。

 

10代で結婚した専業主婦(24歳)の場合
子供を産んだのが17歳の時でした。当時はしょうがなく子供が出来てしまったという感覚でしたね。親からも責められましたしね。幸い相手の両親と旦那が素晴らしい人格の持ち主だった為、今では幸せそのものという感じです。子供が出来た当初はセックスレスになった時期もありましたが、今は週4回濃厚なセックスを楽しんでいますよ。

 

派遣社員(29歳)の場合
短大を出てから就職難でフリーター生活を1年。その間は遊んでましたね(笑)毎晩渋谷のクラブに友達と出かけては踊りまくってイケメンが居たらナンパされる日々。セックス人数は100人斬り達成済みです(汗)性病にも何回か掛かりましたね。今思うと激しく後悔しています。今は派遣社員として仕事を数カ月おきに転々としている感じです。なんとなく将来が不安です。