セフレ制約率は女性との繋がりが楽しめる出会いツールの増加と比例して高まっている!

セフレゲット率は出会いサービスの増加に比例して高まる!

私はガラケー携帯電話からスマホ端末に乗り換える人が増え始めてから

確実にセフレとのアポ率が高まった

と実感しています。

 

スマホ利用者が増えたということは、比例してモバイル環境でネット接続をする人が増えたという事です。

 

私の感覚から言いますと、モバイル端末でインターネットを日常的に利用する人はガラケー時代に比べて約5倍は増えたと感じています。

 

これは、私が運営するウェブサイトのログを見れば明らかであり、丁度5倍くらいどのサイトもスマホでのネット利用者が増えているのです。

 

パソコンしかなかった時代にネットを楽しむ人はかなり少数派でしたし、ガラケー携帯電話ではリッチコンテンツなどの表示が出来ませんでしたから当然と言えば当然かもしれません。

 

そもそも、パケホーダイなどというボッタクリなプランがネックで、本来のモバイルネット利用者を

大手通信キャリアが自ら捨てていた

のだと今となっては感じてしまいますね・・・

 

スマホで高速ネットが気軽に楽しめるようになると、ソーシャルメディアや出会いアプリ、無理通話アプリなどが一気に出回り始めました。

 

パズドラ・モンスト・ポケモンGOなどのゲームアプリも爆発的な人気となりましたよね?

 

そして、これらのアプリやサービスは基本的に

人と繋がれる仕組みが備わっています。

私はこの気軽なネット上での出会いこそが結果的にセフレを気軽に楽しめる状況を作ったと確信しています。

 

つまり、多くの人がスマホにて人と出会うことが当たり前になったと言うことです。

 

これから出会いや人との繋がりが楽しめるツールやサービスはガンガン出てくるでしょう。

 

それこそ、ポケモンGOが先陣を切ったAR拡張現実の仕組みやバーチャルリアリティが気軽に楽しめるVR端末が一般的になれは更にセフレ需要は高まると私は予測しています。

 

セフレハンターの皆様。是非ともこのような時代の流れと出会い需要の移り変わりなどに注目してセフレハントを楽しんでみて下さい。

 

恐らく、アポ率がグッと高まる筈です。