6ヶ月以上のセフレ関係は男にとって危険!非常にハイリスクである理由とは!?

6ヶ月以上のセフレ関係は男にとってハイリスク!

6ヶ月以上、特定のセフレ女性と関係を継続している男性はいるでしょうか!?

 

もし、該当すると答えた方の中で、その女性との関係を「出来れば切りたい」「放流したい」と考えている場合は、直ぐにでも

その女性との「セフレ関係の解消」

へ向けて動きべきだと私は思います。

 

私から言わせて頂きますと、6ヶ月以上の長期間セフレ関係というのは間違いなく男にとってハイリスクです!

 

中でも1年以上のセフレ関係を続けているのにも関わらず、何時かは「切りたい」と思っている男性は既に手遅れかもしれませんからね・・・

 

理由はこうです。

 

女性というのは男性に比べると、間違いなく

男性依存しやすい子が多い!

 

半年程度でしたら割り切ってセックスだけを楽しみたいという考え方が女性の方にもあるのですが、6ヶ月という時間を越えると一気に「情が入ってくる」子が多いのがセフレ女の特徴なんです。

 

こうなると切るのは本当に難しくなりますからね・・・

 

平気で彼氏面するようになって来ますし、メールや電話、LINEもガンガン一方的にしてくるようになります。

 

当然、長期のセフレ関係となると男性側の素性が相手のセフレにはかなり把握されている状態となっていますから、それを無視することは許されない状況となります。

 

もし、一方的に無視しようものなら・・・

自宅への突撃

 

会社への訪問

 

実家への電話

半ば、ストーカー化したセフレ女はこのような行動に出る場合も十分に考えられます。

 

だからこそ私はセフレ関係を継続するのであれば

6ヶ月前に切る

という事を徹底するようにしています。

 

それに、どうせセックスを気軽に楽しむ男女関係なのですから、1人の女性に拘る必要は全く無いと思うんですよね。

 

複数のセフレをローテーションさせて様々なセックスを楽しむ!これが最も安全で正しいセフレの作り方だと私は強く思います。

 

ですので、長期のセフレ関係を継続している男性の中で、「そろそろ飽きたな・・・」と感じている方は、思い切って「切る」「放流」を考えるべきだと思います。