パパ活の実態とは!?要は金とセックスの交換でありパパ活は援助交際と同じ!

パパ活の実態を知らない無知な人が多過ぎます!

出会い系アプリやソーシャル系における大人の男女の出会いにおいて新しい言葉が少し前から使われるようになりました。

 

その名も

パパ活

であります。

 

これは間違いなく婚活や恋活などの流行言葉から派生して生まれた言葉であり、最近では出会いコミュニティー以外でもTwitterや出会い掲示板フリマアプリなどでも隠語としてかなり使われるようになっています。

 

簡単にいえば「パパ活」という言葉は徐々にブーム化しているといえます。

 

さて、このパパ活ですが、どのような意味を持つのか?

 

実はシンプルであり

パパを募集している

という意味合いです。

 

パパとはもちろん愛人的な意味のパパですからね?自分を経済的に養ってくれる男性を探している。このような女性がパパ活をするのです。

 

パパ活と似たようなニュアンスの言葉を挙げれば「愛人契約」が思い浮かびます。こちらも女性が経済的な支援を求める代わりに、男性の日常生活に付き添ったりセックスを提供するという事です。

 

パパ活の実態・・・実は極めてネット上などで語られている「関係」とは異なります。ネット上でパパ活と検索すると、あくまで男性側は女性を経済的にサポートする事が目的であり、女性とはデートやご飯を一緒に楽しむと書かれている事が多い。

 

大手ネットメディアなどでもこのような事が当たり前のように書いてあります。

 

しかしね!?リアルで行われているパパ活というのは全く違います。私から言わせて頂きますと

援助交際と大差無し!

これなんですよね・・・

 

つまり、男の目的はセックスでしかありません。そして、女性の目的はお金!これが全てです。ですから、間違っても女性側は経済的にお金を支援してもらえるだけという意味合いでパパ活なんて言葉を出会い系ユーザーの男性達に使ってはなりません。

 

パパ活をさせるならセックスさせる前提で行うべきです!

 

パパ活とは金とセックスの交換なんですよ。所詮は世の中に蔓延る「売春」をもっとライトに見せて、

自分は売春している訳ではない

という言い訳をしたいだけなんですよね。これはパパ活という言葉を実際に利用している女達だけでなく、それを当たり前のように理解して実行している男達にも責任があります。

 

パパ活は援助交際

 

パパ活は割り切り出会い

 

パパ活は愛人募集

 

パパ活は売春や買春

これがパパ活という言葉の全てですので、是非とも知らなかった方は頭の中に叩き込んでおいて下さい!